スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なおっち.
 
[スポンサー広告
国際福祉機器展
月・火・水と三連荘だったプレゼンも、午前中に終了ヽ(^0^)ノ
このうち2つは、依頼確定なんだけど、残りの1つは、どうやら天秤にかけられてっぽいんだよね。
まっ、ダメなら縁がなかったってこと、次を探せばいいじゃん!って、そう単純に考えるアタイ(^^ゞ

そして息抜きがてら、27・28・29日と東京ビックサイトで開催されている「国際福祉機器展」に行って来ました。
ブースは日常生活用品やら移動機器・バス・トイレ‥etc.
アタイの仕事を知っている人は、んむ?何が関係あるの??って思うかもしれないけど、建築・住宅設備の会社も出展しているんですよ。例えば「手すり」とか「スロープ」だとか‥。
気にしていないとわからないんだけど、手すりも昔に比べて、デザイン&機能性が良いものになってきているんです。
そこで思ったことが‥。
近頃、欠陥住宅が問題になってますよね。
せっかく良い手すりを付けても、取り付ける壁に問題(厚さが規定以下だったり)があったら、手すりを付けたから安全ってことにはならないですよね。
素直に出展物だけを見てればいいのだけど、性格的にどうしても変なこと考えてしまうんですわ。(^^;)

せっかくなので、介護ベット・車椅子・リハビリ機器‥etc.いろいろ体験してきました。勉強になる部分が、たくさんありました。
そして興味のある物のカタログをもらい、会場をあとにしました。
もらってきたカタログの重さ、量ったら「5㎏」ありましたよ(笑)

西ホールでは「IPEC21-2005」(インテリアデザイン関係)のイベントを開催していたんだけど、そっちに行くと仕事のことをモロに思い出し、息抜きにならなくなるので、行くのやめました。
スポンサーサイト
Posted by なおっち.
comment:0  
[ぐちり・他
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。