スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なおっち.
 
[スポンサー広告
憎き花粉症!
昨年の5月中旬、イネ科花粉に反応することが判明。
イネ科花粉は関東だと5月中旬から10月中旬まで飛散するんですよ。
ところが今年、既にアタイの鼻はグスグス状態。
イネ科花粉は早いと3月下旬から飛散するというので、今年は早いんだ‥って気にしなかったんだけど、昨年花粉症の検査をした病院で言われたことを思い出したのでし。

「何かしらの花粉に反応した場合、それ以外の花粉にも反応しやすくなることが多いんですよね」

もしや、、、イネ科以外の花粉症になったかも?!
ちゅうことで、再度検査をしてもらいました。

やっぱり・・・ヒノキに反応してましたよ(TεT)
(ヒノキは3月中旬から5月末)

そんなんで処方箋以外で、症状が緩和されるものはないか探してみたです。そんでもって一つ見っけました。
今週から飲み始めたのが『シジュウム茶』
070419-1.jpg

南米原産のフトモモ科植物・シジュウムの葉を原料につくられた健康茶。
シジュウムの葉には、体に必要なタンニン・ビタミンA・C・力ルシウム・カリウム・マグネシウム・リン・鉄分などのミネラル成分が豊富に含まれています。
とくにタンニンの含有量は数多い植物の中でも最高値を示しているそうです。
タンニンてわかりますか?
茶葉に含まれるタンニンの85%以上が、カテキンに属する物質。
というわけでお茶ではタンニンといえば、カテキンのことなのでし。

シジュウムは、古くから切り傷や皮膚病の特効薬として使われてきた民間薬なんだって。
最近の研究で、このシジュウムにアレルギー症状を引き起こすヒスタミンやロイコトリエンの働きを抑制する抗アレルギー作用や、免疫バランスの乱れを正常にする作用のあることが明らかになり、医療関係者の関心も高まっているらしい。
煎じてみるとこんな感じ
070419-2.jpg

味・香はハーブティー。
ジャスミン茶やカモミール茶が嫌いでなければ飲めるでしょう。
もし飲んでみようかな~って思った人いますか?
飲むにあたって注意事項があるので、ネット等で調べてからお試しくださいねん。

はたしてどれくらい効果があるのかしらん。
まっ、しばらく続けて飲んでみよーっと!
スポンサーサイト
Posted by なおっち.
comment:2  
[いろいろ
comment
おぉ~ちゃんと更新してる(爆)
ヒノキさんも加わってしまったのねん
ヒノキは喉にくるとかこないとか?
だいじょぶけ?
シジウム茶・・・
フトモモ科
なぜかここだけに目が行ってしまった(笑)
2007/04/19 07:59 | URL | edit posted by ゆきちん
i-265ゆきちん
あんだけサボってたからね‥(;^▽^A
そろそろお子達に怒られそうだし(笑)
ヒノキ花粉症・・・その通り!喉にきますよん。
スギはクシャミだけど、ヒノキは咳・痰が出るでしよ。
フトモモ科‥なぜかここだけに目が行ってしまった(笑)
同じく!(^^)b
パッケージを見たとき、アタイも気になった文字でしたわん。
2007/04/19 10:39 | URL | edit posted by なおっち
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。